国保わかやま
連合会コーナー
健康体操/手軽にできる健康体操
上松先生と楽しく脳エクササイズ
和(なごみ)レシピ
バックナンバー
在宅保健師の会
在宅保健師の会の紹介
各種様式ダウンロード
ダウンロードについて
保険医療機関関係
介護保険関係
特定健診関係
出産育児一時金関係
リンク
リンク集
サイトマップ
サイトマップ

 

 

ホーム > その他 > 健康体操/手軽にできる健康体操

手軽に出来る健康体操

 

多くの動作で脳と足のトレーニング

今回は、座ってできる手足同時操作運動です。
足踏みをしながら、 手を前に出す、 上げる、 下ろす、 開閉、 交差、 前方回転、 後方回転、腿上と腿下での箱開閉など、 手と足を同時に動かし、さまざまな動作をすることで、足の筋トレや脳トレになります。

  和歌山大学
  中 俊博 名誉教授
 

1 箱の開閉、交差、回転動作(各動作10回)

座った状態で足踏みし、胸の位置で箱の開閉→交差→前方回転→後方回転を行います。

2 腿上げ体操(各動作10回)

大きく足踏みし、腿上と腿下で箱を開閉します。

3 二人組になって箱を腿でキャッチ

対面し、箱を膝上10cmの位置から合図なしで放し相手側が膝ではさむようにキャッチします。10回行い、 成功率を競います。