国保わかやま
連合会コーナー
健康体操/手軽にできる健康体操
上松先生と楽しく脳エクササイズ
和(なごみ)レシピ
バックナンバー
在宅保健師の会
在宅保健師の会の紹介
各種様式ダウンロード
ダウンロードについて
保険医療機関関係
介護保険関係
特定健診関係
出産育児一時金関係
第三者行為関係
リンク
リンク集
サイトマップ
サイトマップ
ホーム > その他 > 和(なごみ)レシピ

和(なごみ)レシピ

 

糖質オフで体に優しい

豆腐のキッシュ

エネルギー(1個分) 87kcal

  ★タンパク質 6.6g  
  ★糖質 4.0g  
  ★脂質 4.4g  
  ★ビタミンD 0.3μg  
  ★カルシウム 78mg  
  食物繊維 1.1g  
  ★食塩 0.7g  

 

材料(4個分)

材料
分量
ほうれん草 40g
にんじん 10g
ミニトマト 8個
しめじ 20g
パセリのみじん切り 適量
ブラックペッパー 適量
絹ごし豆腐 160g(1/2丁)
れんこんのすりおろし 40g
1個
豆乳 60cc
コンソメ顆粒 小さじ1
ピザ用チーズ 20g
塩・こしょう 適量
ワンポイントアドバイス☝

豆腐は野菜の食物繊維と一緒に摂ることで、コレステロールの減少にさらなる効果を発揮します。

作り方 調理時間30分

ほうれん草は根元を切り3cm幅に、にんじんは薄いイチョウ切りに、ミニトマトはヘタを取って半分に切ります。
しめじは石づきを取ります。

 
ボウルにⒶの材料をすべて入れ、泡だて器でよく混ぜ、生地を作ります。  
ココットに①の材料を入れ、②の生地を均等に分けます。
200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼き、中まで火を通します。  
焼き上がりに、パセリのみじん切りを散らし、お好みでブラックペッパーをかけて出来上がりです。  

豆腐の栄養と健康効果

 

豆腐は良質なタンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルなどの成分が豊富!
植物性タンパク質
血圧・コレステロールを下げる効果
レシチン
脂肪代謝・脂肪肝に効果
コリン
脳の老化防止に効果
サポニン
活性酸素の抑制、生活習慣病や老化防止に効果
大豆イソフラボン
骨粗しょう症・更年期障害・がん予防に効果

 

今回は…
南條 伊津子 管理栄養士
南條 伊津子
公益社団法人和歌山県栄養士会の地域活動部会で、地域に密着した活動を積極的に行っています。

血糖値の上昇を穏やかにするレシピ

 最近、糖尿病の予防が重要視されています。糖尿病はすい臓から分泌されるインスリンというホルモンがうまく働かなくなり、血糖値が慢性的に高くなって起こる病気です。活動的で充実した日常生活を送るには、適正カロリーを守り、糖質を控えることが大切。タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルをバランスよく摂り、血糖値をコントロールするようにしましょう。今回は、簡単にできる、体に優しいキッシュをご紹介します。